アクセスカウンタ

菅谷の家新築工事

プロフィール

ブログ名
菅谷の家新築工事
ブログ紹介
東武東上線武蔵嵐山駅から徒歩で10分。国立女性会館に程近い住宅地に立つ家族4人のための住宅です。
施主さんとは土地選定からお付合いさせていただき、少しでも地球温暖化防止の為、高気密、高断熱住宅の設計に拘りました。
zoom RSS

外構工事

2008/12/14 10:54
菅谷の家も内部は駄目直しの一部を残すのみ。
すでに施主さんに鍵をお渡しし、少しづつですが引越しを始められています。

外構はポストや門扉が取り付き、植栽も植えられています。
塀の部分は以前からあったコンクリートブロック積の塀を再利用ました。
ここに塗装をすれば完成です。

画像


長い間、菅谷の家ブログをご覧頂きましてありがとう御座いました。
今回を持ちまして一先ず、終了とさせていただきます。
これからはお使いになる施主さんと共に、この家が成長して行くのを
楽しみに見守りたいと思います。

近々、菅谷の家の竣工写真を吉田健司アトリエのHP内、Worksにて
お披露目したいと思いますので、楽しみにしていてください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クリーニング

2008/12/05 17:00
画像


工事も外構を残すのみとなり、内部のクリーニングが行なわれていました。
明日の土曜日に最終的な工事チェックをしますが何点か駄目直しがありそうです。

写真は居間の吹抜けですが、考えてみたら自分の設計にはあまり吹抜けが
多くないことに気が付きました
やはり熱効率を考えて、無意識のうちに吹抜けを造らなかったのかも?

菅谷の家は床暖付きのエコキュートを使用し、高気密なので、吹抜け有りでも
快適に過ごせると思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クロス張り

2008/11/17 10:52
写真のようにクロス張りは終了。造り付家具や木製建具も取り付けられ
玄関やキッチンのタイルも張られていました。
今日の現場では電気、塗装、左官の職人さんが所狭しと働いています。
打合せをするにもスペースが無い状態です。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


水廻り仕上工事

2008/11/01 18:13
画像


画像


完成まで1ヶ月を切りました。
現場では仕上工事が進んでいます。
浴室のタイルが張られ、玄関の床タイルを貼り始めています。
浴室の壁タイルは白色を選んだので非常に明るくなりました。

台所ではシステムキッチンが設置されました。
キッチンセットと食器棚の間を1300mm程度空けたので、作業スペースが
広々していて、多くの方がキッチンに立てると思います。

居間では一度取り外した足場が再び組み上げられこれから
吹抜けの塗装やクロス張りを行なう準備です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


浴槽設置

2008/10/29 18:53
画像


浴室に浴槽が設置されました。ユニットバス全盛の昨今
昔ながらのタイル張りの浴室にしました。在来の浴室の方が
好みの浴槽やタイル、水栓など選択範囲が広がりますよ。
もちろん床はフラットです。

今回の打合せは壁紙の選定です。ご家族の意見を優先しつつ
変てこ?にならないようにアドバイスをさせていただきました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


外壁吹付工事

2008/10/18 17:20
画像


今日は塗装屋さんが前回UPしたモルタル下地の上に、リシンを吹付けるための
下地”シーラー”を塗っていました。
写真の玄関周りはまだシーラーを塗っていませんが木製の玄関ドアが良い感じ
なので写真を載せます。
今週の打合せは造作家具の施工図確認でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


外壁モルタル工事

2008/10/05 11:50
最近ではあまり見なくなった外壁のモルタル塗りです。
モルタル壁は重そうですが、実際は砂利代りに発泡スチロールの
軽量骨材を使用しているので、昔の壁より相当軽くなっています。

左官作業は熟練の技が必要なので見ていて楽しく、暫く見入って
しまいました。
画像


内部では大工の三橋さんがLDKの花梨フローリングを張っています。
床暖の熱対策のために巾の狭いフローリングなのと、居間が変形して
いるので手間が掛かって大変そうでした。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


外壁板金工事

2008/09/20 17:30
画像

今回は内・外装の仕上げ材の色決めや家具工事の詳細について
工務店、施主さんと打ち合わせてきました。
玄関ポーチの鉄骨柱の色が現場では決まらず、施主さんの宿題に
なってしまいました。
ご家族でどんな色に決めてくるのか楽しみです

外部では外壁にガルバリウム鋼板の角波を施工しています。
内部は2階の大工工事が終り、来週から1階に取り掛かれそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


屋根板金

2008/09/16 18:37
画像

もう結構前なのですが屋根の板金が終わっていました。
東面が4寸、西面が9寸の変則切妻屋根で、材質はガルバリウム鋼板の
平葺きです。
軒樋は自分としては珍しい内樋収まりとしています。
結構勾配がキツいので板金屋さんは苦労したと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


断熱材

2008/08/27 17:14
画像

壁には厚さ100o、天井には150oの高性能グラスウール断熱材を
はめ込んでいます。
今日は照明器具や換気扇の位置についての電気屋さんと、外壁の
納まりについて板金屋さんと、打合せ。

写真は2階から見た居間の吹き抜け部分です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


外壁下地

2008/08/07 16:59
画像

現場では外壁下地のダイライトが張り上がっていました。
構造用合板より多少高価ですが、コレと内壁の石膏ボードで防火認定が
取れますので外壁の自由度が上がります(板張りなども出来ますよ)。
菅谷の家ではガルバリウム鋼板とモルタル下地のリシン吹付け仕上げです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


屋根及び床、下地合板張り

2008/08/02 11:10
画像

屋根及び床の構造用合板を張り終えた状態です。
床合板は厚さ27oで根太レス工法としています。
今日の現場では屋根合板の上にアスファルトルーフィングを張っていました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


上棟しました

2008/08/02 11:06
画像

いよいよ比企郡嵐山町の菅谷の家が上棟の日を迎えました。
写真は上棟の様子を見守る建主さんです。

画像

夕方になりやっと全体像が見えてきました。
このあと上棟式も無事終了。
今後の工事の様子も随時UPしますので、ご期待ください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


柱状改良工事

2008/08/02 11:04
画像


今工事の地盤がやや軟弱なので、支持力の強い地層まで届く柱状の地盤改良工事を行いました。
柱状改良とは、セメント系の固形材と土壌を現場で円柱状に攪拌して杭基礎を造ります。
今回は支持層までの4mの杭を39本、打設しました。

当日は他の用事も有ったのですが、見ていて飽きないので遅刻ぎりぎりまで見学。
工事は丸一日掛かって終了です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


地鎮祭

2008/08/02 11:02
画像


当事務所で設計・監理をお受けしている菅谷の家の地鎮祭が無事執り行われました。

当日は生憎の雨。
地鎮祭の前後では結構降っていたのですが、地鎮祭の最中はそれほど
気にならないくらいの降りでした。
神主さんが仰るには「神様は雨に濡れるのが嫌いなので、地鎮祭では良くあること」だそうです。
このあと御近所への挨拶回りもしましたが、全体に好意的な印象を受けました。

完成予定は11月。無事、工事が進むことを願っております。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

菅谷の家新築工事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる